2021年09月20日

新型コロナウィルス ワクチン接種完了のご報告

先週末、新型コロナウィルスのワクチン2度目の接種が無事完了しました。
画像1.jpg

私はファイザー社製のものを接種しましたので、抗体獲得は約7日後の9月25日頃。
これで、お客様にもより安心してご利用いただくことができると共に、私自身も日々の営業に少し安心感が持てそうです。

とはいえ、油断は禁物。
これまで通り感染予防対策は万全にし、引き続き気を引き締めて業務にあたりたいと思います。

余談ですが、2度目の副反応はというと…1度目と同じく接種部位周辺の筋肉痛のみでした。
筋肉痛のレベルも1度目より軽く、丸一日で痛みはおさまり、日常生活にも何の支障もありませんでした。
接種にあたり色々と不安もありましたが、何事もなく済んでホッとしています。

先月&今月と接種に伴う休業日が続き、お客様には大変ご不便をおかけしました。
というわけで、本日からまた通常営業に戻ります。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ 
posted by グリーンジャック at 07:59| Comment(0) | お仕事-お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

18日午後&19日、休業します。

今週末、2度目の新型コロナウィルスワクチン接種を迎えます。

・9月18日(土)の午後はワクチン接種のため、
・9月19日(日)は午前午後共に、ワクチン接種後の副反応に備え、
休業とさせていただきます。

接種は夕方の予定ですので、18日のお昼過ぎまではシッティングも電話対応等も通常どおり営業いたします。
18日の午後以降〜19日いっぱいまでは、シッティングならびに電話対応は休止とさせていただきます。

副反応がひどくなければメールチェックくらいはするつもりでいます。
お急ぎのご用件には対応できませんが、何かございましたらご連絡はメールにてお願いいたします。
(土日のうちに返信がなければ、副反応で体調不良だとお察しいただければ幸いです。。)

なお、ワクチン接種日決定前に9月18日、19日でネコちゃんのシッターご依頼をいくつかいただいておりますが、既にいただいているご依頼については責任を持って対応させていただきますのでご予約の方はご安心ください。
18日はワクチン接種前までにシッティングを済ませ、19日はもし副反応があったとしてもシッティングに伺います。

2日間ご不便をおかけしますが、何卒ご容赦ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

▼万年休業日(?)の看板犬・ジャック。涼しくなってきたので秋冬物のフカフカ寝具でスヤスヤ…
画像1.jpg


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ 
posted by グリーンジャック at 14:21| Comment(0) | お仕事-お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月31日

看板犬・ジャックの慢性腎不全経過 Part5〜番外編:お金の話〜

8月ももう最終日ですね。
今月はとても忙しかったので、月末を迎えて「早かったなー」と「長かったなー」が混在した感覚です。

さて、今日は看板犬・ジャックの慢性腎不全の話、連載ラスト。
症状や治療とは直接関係ありませんが、ちょっと真面目にお金の話です。
s_photo_00872.jpg

▼過去の連載はこちら
看板犬・ジャックの慢性腎不全経過
 Part1〜かかりつけ動物病院での診断編〜
 Part2〜老犬クリニックでのセカンドオピニオン編〜
 Part3〜おすすめのフード編〜
 Part4〜初めての在宅点滴編〜

ジャックの医療費やケアにかかる費用が徐々に増えてきたので、毎月どの程度の出費があるのか、一度整理してみようと思い立ち、リストアップしてみました。

■保険料
・アニコム
約75,000円/年

■かかりつけ動物病院に支払う費用
・ワクチン接種(10種)
約8,000円/年

・フィラリア予防
検査(陰性チェック):1,500円/年
駆虫薬:1,700円/月×7ヶ月

・ノミダニ予防
駆虫薬:2,000円/月×8ヶ月

・検査代
血液検査:3,500円/回×年4〜5回
尿検査:1,500円/回×年2〜3回

・薬代
降圧剤:10,000円/月

■老犬クリニックに支払う費用
・診察料
1,000円/月

・鍼灸治療
4,000円/月

・整体
3,500円/月

・ホモトキシコロジー注射
1,800円/月

・点滴一式(液、シリンジ、チューブ、針等)
2,260円/月

・マコモ粉末
1,750円/月

・コスモスラクト
3,850円/月

■フード代
・ランフリー リン制限フード
約16,000円/月

・手作り食材料費
約3,000円〜5,000円/月

■消耗品(ウェットティッシュ、ウンチ袋等)
約20,000円/年

以上を1年分でトータルしてみると、約75万円。
12で割って1ヶ月分に換算すると、約6万2千円。

思ったよりすごい金額でめまいが…(笑)

上記は毎月確実にかかる費用のみのピックアップなので、実際にはこのほかにもちょこちょこ雑費がかさんでいる可能性があり、さらに恐ろしい金額になっていそうです。。

私は決してお金持ちでも裕福なわけでもありませんが、ジャックが穏やかなシニアライフを送るために必要なケアには惜しみなく費用をかけてあげたい――それが飼い主の愛情であり責任であると思っています。

加えて、あまり考えたくはないですが私に万が一のことがありジャックより先にあの世に召されてしまった場合に備え、生命保険はやや高額な保障のものにしています。
それは、保険金を家族に託し、ジャックやキキのお世話に必要な食費や医療費などに充ててもらうため。
残った家族に経済的な負担をかけたくないのと、経済的な理由でケアや治療をあきらめるような事態にはなってほしくないというのがその理由です。

もうひとつ付け加えると、これを確実に家族に伝えるためにエンディングノートも書きました。
コロナ感染やワクチン副反応での死亡例、他人事とは思えず…生きていないと意思表示はできないですからね〜(^-^;

お金の話から万が一の時のことまで、重たい話になってしまいましたが、愛犬・愛猫の一生に責任を持つって、そういうことだと私は考えています。
photocollage_20218311224212.jpg


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ 
posted by グリーンジャック at 12:43| Comment(0) | 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月30日

看板犬・ジャックの慢性腎不全経過 Part4〜初めての在宅点滴編〜

土曜日、1回目のワクチン接種が無事終了しました。
夕方17時半頃接種したのですが、おかげさまで副反応は接種箇所半径5センチ程度の筋肉痛のみで済みました。
筋肉痛自体も軽めだったので、昨日の夕方にはもうだいぶおさまっていて、体重15キロのジャックを抱っこして階段を上り下りできるくらいまで回復していました。
二度目もこの程度で楽に済むと良いのですが…

さて、休業日前に連載していた看板犬・ジャックの慢性腎不全の話題。

▼過去の連載はこちら
看板犬・ジャックの慢性腎不全経過
 Part1〜かかりつけ動物病院での診断編〜
 Part2〜老犬クリニックでのセカンドオピニオン編〜
 Part3〜おすすめのフード編〜

4回目となる今回は、自宅での点滴の様子をご紹介したいと思います。

初回は点滴の仕方を覚えるため、老犬クリニックにて先生のやり方を見ながら、手順を教わりました。

点滴液を人肌程度の温度に温める。(冷たいまま注入すると体が冷えてしまうため)
→極太のシリンジ2本分(120cc)の点滴液を吸い上げる。
→シリンジに翼状針とチューブを装着。
→背中の真ん中より下側に注入。(上半身に打つと点滴の液がすべて前足側に落ちてしまい、体全体にいきわたらないため)

シリンジでの注入のため、2本打っても所要時間は数分。
点滴バッグでポタポタするのと比べると、とても短時間で済み、する方もされる方も負担が少なく助かります。

とはいえ、本人的には決して気持ちの良いものではなく…
老犬クリニックでは先生に翼状針(点滴用の針)を刺された瞬間「キャン!」と鳴き声を上げて動いてしまったジャック。
自宅ではどうなることやらと、ちょっと心配でした。

が、ここで家族から救いの手が!
実は妹は血管が細く採血を失敗されることが多い、いわゆる“採血難民”で、翼状針にも慣れ親しんでいたので「私、針刺すのやってあげるよー」と。

おかげで私が液を温め、1本目のシリンジを準備して妹にパス→妹が1本目の点滴を注入している間に母に保定を頼み、私が2本目のシリンジの準備をする…という家族総出の流れ作業が可能となり、一気に効率アップ。

しかも妹の針刺しの腕はなかなかのもので、病院では声を上げていたジャックが、家では針を刺す瞬間も無言でとってもおとなしいではありませんか!!
先生より上手かもしれません(笑)

▲点滴真っ最中のジャック

▼赤い点線で囲った部分、点滴液が入って背中が膨らんでいるのがわかりますか?
photocollage_20218251412746.jpg

これまで3回自宅で点滴をしましたが、3回とも何のトラブルもなく無事成功。
これならなんとか続けて行けそうです。
ジャックも点滴終了後のおやつを楽しみに、毎週頑張ってくれています。


さて、次回は連載完結編。
ちょっと重たい話題ですが、医療費についてお話ししたいと思います。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ 
posted by グリーンジャック at 16:31| Comment(0) | 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月28日

28日午後&29日、休業します。

・本日8月28日(土)の午後は新型コロナウィルスのワクチン接種のため、
・明日8月29日(日)は午前午後共に、ワクチン接種後の副反応に備え、
休業とさせていただきます。

接種は夕方の予定ですので、28日のお昼過ぎまではシッティングも電話対応等も通常どおり営業いたします。
28日の午後以降〜29日いっぱいまでは、シッティングならびに電話対応は休止とさせていただきます。

副反応がひどくなければメールチェックくらいはするつもりでいます。
お急ぎのご用件には対応できませんが、何かございましたらご連絡はメールにてお願いいたします。
(土日のうちに返信がなければ、副反応で体調不良だとお察しいただければ幸いです。。)

2日間ご不便をおかけしますが、何卒ご容赦ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

photocollage_20218281126664.jpg
▲看板猫・キキも休業中…タオルケットをお腹にかけて寝ています。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ 
posted by グリーンジャック at 01:27| Comment(0) | お仕事-お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする