2018年10月27日

28日午後、休業します。

明日(28日)午後は、先代の愛猫の慰霊法要参列&お墓参りのため、休業とさせていただきます。

電話は午後半日留守番電話にさせていただきますが、メールは合間にチェックできますので、お急ぎのご用件がございましたらメールにていただければ幸いです。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
s_photo_00357.jpg


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 02:09| Comment(0) | お仕事-お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

2年越しの修了!ホリスティックペットシッター講座

2年前の秋、新しく創設されたばかりの通信教育講座『ホリスティックペットシッター講座』のモニターとなったことをこのブログでご報告しました。
講座の内容や受講の動機などは2年前のブログに詳しく書きましたので、こちらをご覧いただきたいのですが、先月ようやくこの講座の学習と課題提出を終え、無事合格証書をいただくことができました!
図1.jpg

モニターとして教材のチェックをしながら、並行して講座の内容を学習。
期日までに教材の誤字や改善点などをリストアップして事務局へ提出し、その後送られてきた完成版ののテキストでもう一度学習して提出用の課題に取り組みました。

修了課題は、
・飼い主とペットのプロフィールを踏まえ、実際に自分がその子のシッターをするとなったら、どのようなスケジュールでどのようなことに気をつけてシッティングを行うかを具体的に記したスケジュールの作成
・自分がどのようなペットシッターになりたいかを述べる小論文
の合計2題。

開業を目指す方向けの講座ゆえ、大半の受講者さんは夢や目標をベースにこれらの課題を仕上げられたことと思いますが、私は開業前に立てた目標と、実際開業してから経験したこと、これからの時代にニーズが高まりそうなことをミックスして回答したので、そういう意味では他の受講者さんから若干浮いていたかもしれません(^-^;

この講座の受講期間は2年間だったのですが、私は2年前の9月末にモニターに申し込み、今年の9月末に受講修了。
期限ギリギリまでかかってしまいましたが、教材を手に取るたびに初心を思い出し、開業前に描いた目標にどの程度近づけているのか、達成度を明確にする上でも、とっても有意義な2年間となりました。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 15:43| Comment(0) | 資格・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

動物取扱責任者研修を受講してきました。

先週11日、午後のお仕事を休業させていただき、年に一度の動物取扱責任者研修を受講してきました。
おかげさまで今年も無事に修了することができました。
PhotoGrid_1539231789131.jpg

トータル3時間ほどの研修は、市職員によるお話と、専門家の講演の2部制。

第1部では横浜市から人とペットの災害対策について今年2月環境省にてガイドラインの改定があったこと、種の保存法に基づく希少動物を扱う動物取扱業者への注意事項、そして猫カフェの一件でマスコミ報道されたことが記憶に新しいパルボウィルス感染症などについての説明がありました。

動物取扱業者として営業を続けていくには、法令を遵守することはもちろん、その法令の改正や、時事問題などの情報もきちんと追っておくことがとても重要だなと改めて実感します。
繁忙期などは業務をこなすのに手いっぱいで、テレビやインターネットでニュースを見ることすらままならない日もありますが、そんな中でも情報を得ることは常に心掛けておきたいと思います。

第2部の講演、今年は『基礎から学ぶ動物の感染症』と題した、獣医学部教授のお話でした。
感染症対策については私も日々のシッター業務の中で特に神経を使っており、出来るだけたくさん勉強しておきたいジャンルなので、この機会に専門家の方のお話を聞けるのは大変ありがたかったです。
講演を聞いて痛感したのは、感染症対策は災害対策と同じで、「正しく知って、正しく恐れ、正しく備える」ことが大切だということ。
様々な感染症の原因とその症状、それぞれにどんな対処法が有効か(加熱、アルコール、次亜塩素酸など)を体系的にまとめたお話は大変分かりやすく、私もこれでまた一歩「知って」「備える」ことができました。


12日から14日の3日間は遅めの夏休みをいただき、看板犬・ジャック&看板猫・キキをつれて伊豆へ旅行に行ってきました。
久しぶりにシッター業務と事務作業、すべてから解放された3日間、心身ともにしっかり休養させていただきました。

現在開業5年目ということは、私も5歳年を取ったということ(^-^;
健康で長くシッターを続けるには、時には休養も取らなければと、最近ヒシヒシ感じています。

旅の途中、伊豆で動物愛護活動をされている方との出会いもあり、有意義な交流も!
遠く離れた地で頑張っている皆様の思いに、私も横浜でまた頑張ろうと、決意を新たにした旅となりました。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 15:51| Comment(0) | お仕事-その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

11日午後〜14日まで、休業します

10月11日(木)午後、ならびに10月12日(金)〜14(日)は、誠に恐縮ながら休業日とさせていただきます。
お急ぎのご用件のあるお客様は、11日の午前中までにご連絡をいただけますよう、お願い申し上げます。

◆10月11日(木)午後の休業について
10月11日(木)午後は動物取扱責任者研修受講に伴う休業です。
法律で義務付けられた年に一度の研修のため、何卒ご了承くださいませ。
なお、11日の午後(12時〜19時まで)にいただきましたご連絡については、研修終了後の夜、できる限りお返事させていただきます。

◆10月12日(金)〜14日(日)の休業について
続く10月12日(金)〜14日(日)は、遅めの夏休みをいただきたく3日間の休養を取らせていただきます。
上記3日間はお電話ならびにメールへの対応等、事務作業もすべて休ませていただきますので、いただいたお電話への折り返しご連絡、メールへの返信は、10月15日(月)以降順次対応させていただきます。
・11日19時以降にいただいたお電話、メールについても対応は15日以降となります。
・電話は留守番電話となりますので、折り返しご希望の方は、お手数ですがお名前、ご連絡先、ご用件の録音をお願いいたします。

休業期間中は大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
s_photo_00062.jpg


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 14:10| Comment(0) | お仕事-お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

『ハローよこはま』大盛況でした!

本日『ハローよこはま』が無事終了しました。
気温30度を超える厳しい暑さ&強い日差しの中にも関わらず、開始直後から会場一帯は大にぎわい!

私がスタッフをさせていただいた動物愛護PRコーナーでは、主にペットを飼っていらっしゃる方向けにペットの災害対策に関するアンケートを通じた啓発活動を行いましたが、ペットを飼っていない方もたくさんお立ち寄りくださり、スタンプラリーを楽しんだり、「ゆくゆくペットを迎えたいから」と譲渡会の案内や里親募集中のワンちゃんネコちゃんのパネルを熱心にご覧になってくださったり、たくさんの来場者さんと有意義な交流ができました。
PhotoGrid_1538917720434.jpg
43236066_1039285689529309_8723211619082960896_n.jpg

途中、横浜動物里親の会にて里親様募集中のさくらちゃんも登場!
訪れた方に尻尾をフリフリご挨拶、愛らしい表情で周囲を和ませ、活動を盛り上げてくれました。
PhotoGrid_1538917573828.jpg

災害対策の啓発で今回最も力を入れたのが、マイクロチップの登録状況の確認でした。
実はワンちゃんネコちゃんにマイクロチップを装着していても、飼い主様の情報を登録していない方が大変多いのです。

そこで今日はマイクロチップを装着しているとご回答いただいた来場者さんに「飼い主さんの連絡先の登録手続きまでお済みですか?」と時間の許す限りお声がけをさせていただきました。

マイクロチップは装着し、装着したチップの番号と飼い主様の連絡先をデータベースで紐付けて管理することで、初めてその効果を発揮します。
マイクロチップを読み取る機械は動物病院や動物愛護センターなどの行政施設にあり、迷子になったワンちゃんネコちゃんの首の後ろ側に機械をかざすと、チップを装着している子は機械の画面上にその番号が表示されます。
その番号を獣医師さんや行政施設の職員さんがデータベースで照会。
そこに飼い主様の情報が登録されていれば連絡が取れ、ワンちゃんネコちゃんはお家に帰ることができる…という仕組みです。

ちなみにマイクロチップは装着した際に「登録申込書」と「登録料の振込用紙」をもらえますので、飼い主様が申込用紙を記入して郵送し、登録費用を納め、登録完了のハガキが届いたらようやく手続き完了!
一部の動物病院さんではその手続きを代行してくださるところもあるようです。

改めて仕組みをご説明すると
「装着しているだけでOKだと思っていました」
「飼い主情報を登録したか記憶があいまいなので帰って確認してみます」
とおっしゃった飼い主様や、中にはGPSのような仕組み(番号を入力するとどこにいるかが検索できる)と勘違いをされている方もいらっしゃり…そうした方々に確認のきっかけをご提供できただけでも、啓発活動やお声がけをした意義がありました。

さらに今日は中区獣医師会さんと合同のブースだっため、その場で獣医師さんにマイクロチップを読み取ってデータベースを照会していただくという実際の照会作業を目にすることができ、私自身も貴重な経験になりました。


おかげさまで大盛況、あっという間の一日でしたが、合間に少しだけ他のブースを見学しにまわり、家族へのお土産に嬬恋村のキャベツを購入!
PhotoGrid_1538917277890.jpg
巻きがしっかりした大きなキャベツが1玉100円。
これはお買い得でした(^-^)
キャベツ大好きなジャックと一緒に味わいたいと思います♪


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 22:13| Comment(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする