2018年10月05日

7日『ハローよこはま』に参加します!

3連休の中日10月7日(日)、『ハローよこはま』にボランティアスタッフとして急遽参加することになりました。
図1.jpg

『ハローよこはま』は中区在住の方にはおなじみの中区民祭り。
今年は従来の横浜スタジアムと日本大通りに加え、象の鼻パークまで会場を拡大!
芸能人やダンスチームによるステージに加え、様々な企業・商店・団体のブースがずらりと並び、盛大に開催されます。
◆イベントの概要は⇒こちら
◆会場の案内図は⇒こちら
(PDF)

私は日本大通り・横浜情報文化センター前のブース「動物愛護PRコーナー」で、ペットの災害対策の啓発ならびに譲渡会のPR活動をさせていただきます。
ブースにお越しいただき、ペットの災害対策に関するアンケートにご協力くださった方には素敵なプレゼントも♪
飼い主さんと我が子のプロフィールを書き込み、写真を貼るだけで簡単に災害時用の「ペット手帳」が完成する用紙や、災害対策のポイントをまとめたチラシなどもお配りします。
ペットの災害対策に関するご質問やご相談もお受けしますので、お気軽にお声がけくださいね。

今のところ7日(日)のお天気は良さそうですが、荒天の場合は8日(月・祝)に順延となります。
開催の有無は当日朝6時30分から横浜市のホームページで、朝8時からは横浜市のコールセンター(TEL:045−664−2525)でも、確認することができます。

なお、10月7日(順延の場合は10月8日)は休業日には致しませんが、イベント開催中の朝10時〜夕方16時の間は、いただいたお電話やメールへの対応ができませんので、悪しからずご了承くださいませ。

たくさんの方のご来場を心よりお待ち申し上げております。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 23:17| Comment(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

大人もハマる!?かわいいブロック

たまには仕事とまったく関係ない、ゆるーい話題を…。

先日、買い物に行った100円ショップでこんなものを見つけました。
PhotoGrid_1538642227090.jpg

これはDAISOで売っている『プチブロック』という商品。
パッケージには「セントバーナード」と書いて売られていましたが、茶色と白の色合いがどことなく看板犬・ジャックに似ていて、ついつい衝動買い(^-^)

このプチブロックは犬や猫のほか、野生動物や乗り物など様々なラインナップがありました。
ちなみにSeriaにも『マイクロブロック』という名前で同様の商品が売られていて、私が見た感じではDAISOの方が犬種が豊富、猫の種類はどちらも少なめでした。

早速説明書を見ながら作ってみると、30分とかからずに完成!
PhotoGrid_1538642142917.jpg
バンダナの部分は本当は黄色のブロックでしたが、ワンワンパトロール隊のバンダナをモチーフに緑色に塗って、ワッペンのイラストも描いてみました。

どうでしょう、ジャックに似ていますか?
図1.jpg

なお、ブロックは少し余分に入っているので、説明書通り作り終えてもこんなに余ってしまいました。
PhotoGrid_1538642258112.jpg
これなら小さなパーツを無くしてしまっても予備があって安心ですが、ワンちゃん、ネコちゃんたちのブロックの誤飲にはくれぐれもお気をつけてくださいね。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 18:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

毎年恒例!ハロウィンおやつプレゼント♪

早いもので明日から10月。
台風の心配がまだしばらく続きそうですが、朝夕は肌寒いくらい涼しくなり、どこからか金木犀の香りも漂ってきて、ようやく秋らしさを実感しています。

さて、10月といえばハロウィン!
街やお店にもすっかりハロウィンムードが漂ってきました。

…というわけで、毎年恒例『ハロウィンおやつプレゼント』今年も実施します!
10月中に当店サービスをご利用いただいたワンちゃん・ネコちゃんに、ささやかなおやつをプレゼントいたします♪
図1.jpg

どうぞお楽しみに〜!
図2.jpg

▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 10:19| Comment(0) | お仕事-お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

メディア掲載情報!

久しぶりに、看板犬・ジャックと私のメディア掲載情報です。

4ヶ月ほど前、一件の取材をお受けしていました。
取材依頼があったのは「ペット災害危機管理士」の資格を認定している全日本動物専門教育協会さん。

資格取得に至った動機や、資格を活かしてどのような活動をしているかなどのご質問にお答えする形で原稿を寄稿しました。

記事と共にジャックと私の写真や、同行避難訓練の様子などもアップされています。

本日よりこちらのページに掲載されていますので、ご興味のある方はご覧ください。

図1.jpg


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 23:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボランティアの形

一昨日26日で動物愛護週間が終わりましたが、毎年秋は動物関連のイベントが多く、10月・11月にもまだまだたくさんのイベントが控えています。

私が理事をつとめております神奈川動物ボランティア連絡会(KAVA)も秋は一年で最も活動が忙しくなる時期で、この先も毎月2回の譲渡会の運営に加えて、10月7日にはハローよこはま、11月17日・18日には本牧山頂公園ドッグフェスタへの参加が決まっています。
譲渡会とイベントの日程が重なってしまった日には、ボランティアスタッフが2班に分かれて分担運営。
それぞれのスタッフの経験や得意分野を生かして持ち場を決めているので、限られたスタッフの数でも、比較的スムーズに運営ができています。

今でこそ動物のためのボランティア活動がすっかりライフワークとなりつつある私ですが、昔は自分にはボランティア活動はできないだろうと思っていました。
それはボランティア活動=「私財をなげうって、自分の生活や時間を犠牲にして取り組むもの」というイメージが自分の中になんとなくあったからです。
興味はあるけれど、責任を負えそうにないから手を出さずにおこう…そんな心境でした。

以前にもこのブログに書いたことがありましたが、動物愛護ボランティアと聞いて皆様が想像されるような、愛護センターからの犬猫の引き出し、野良猫の保護や不妊去勢手術、里親募集中の猫の預かりなどの活動は、私は一切していません。
預かりや保護をしてしまうとその子たちのお世話に追われてシッターの仕事ができなくなってしまうため、そしてお客様のワンちゃんネコちゃんへの感染症媒介等のリスクを避けるため、この2つが理由です。

では代わりに私は何をしているのかというと、
1.保護された動物たちの不妊去勢手術費や医療費を賄うためのチャリティグッズの製作
2.会の活動やペットの災害対策を啓発するための印刷物の作成
3.ワンちゃんが多く集まるイベントでの現場運営
が主な役割です。

実はこれらの役割は、すべて私の得意分野。
手芸は小さい頃からの趣味で、印刷物のデザインは会社員時代に仕事として経験しており、ワンちゃんと接するのは現在の本業!
動物を保護する現場には関われなくても、これらの役割は仕事の合間に無理なくできることばかりなので、続けられています。

1のチャリティグッズについてはこのブログでも何度も紹介させていただいているので、知ってくださっている方も多いかと思います。
ずっと同じものを販売していると売れ行きが悪くなってしまうため、季節に合わせた商品を作ってみたり、新商品を増やしたり、試行錯誤しながらもう2年近く続けています。
PhotoGrid_1538035921391.jpg

2の印刷物の作成は、昨年末あたりから特に力を入れています。
今年に入ってからはこんな印刷物を作成しました!

こちらは譲渡会のPRチラシ。
配布用なので、お散歩バッグなどにもさっとしまってもらえるようA5判のミニサイズ。
図2.jpg

同じ譲渡会のPRチラシでも掲示用はこんな感じ。
A4判に大きく印刷するだけでなく、チラシの上部をイラストに合わせてカッティング。
ただ紙に印刷するだけよりも人目を引いて良いかなぁと、小さな工夫をしています。
図4.jpg
こちらは近隣の動物病院さんやどうぶつポンポン募金の協力店さんに貼っていただいています。

続いて災害対策啓発用のチラシ。
こちらはこの秋からイベントで配布していて、先日の動物愛護フェスタでもたくさんの方がお手に取ってくださいました。
図3.jpg

3のワンちゃんが多く集まるイベントでの現場運営。
実は日々猫の保護をしているボランティアさんはご年配の方が多く、中には猫の扱いには慣れていても犬の扱いには慣れていない方もいらっしゃいます。
そんなわけで災害避難体験など屋外で長時間ワンちゃんと接するイベントは、健康で、体力があり、日々屋外でワンちゃんと接している私の出番…というわけです。


さらに、団体に所属して活動していなくても、例えば犬猫の里親になることだって、信頼できる団体の活動を広めたり、SNSでシェアや拡散することだって立派なボランティア!

人それぞれ、出来ることも、出来るボリュームも違う中、様々なボランティアの形があっていいのだということが、ボランティア活動に参加してみて得られた一番大きな気づき”かもしれません。
paku_adhklkjlasdfa_TP_V.jpg


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 19:16| Comment(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする