2016年10月08日

『ホリスティックペットシッター講座』のモニターになりました。

先月『ペット災害危機管理士3級』の課題を無事提出しました。
現在採点と合否判定を待っているのですが、その間にまたひとつ新たな講座を受講し始めました。

それがこの『ホリスティックペットシッター講座』。
DSC_0061.jpg

私が動物関係の資格で一番最初に取得した『ホリスティックケア・カウンセラー』を認定している団体がこの秋新たに創設した講座で、「ホリスティックケアの知識を活かしたサービスを提供できるペットシッターを目指そう」というもの。

シッターの実務やビジネススキルを学べるほか、業務に使用できる書類のフォーマットなどの付録もあり、どちらかというとこれから開業される方向けの内容なのですが、私もシッターを開業して3年目、慣れが出てくるこの時期に今一度開業時の初心に立ち返り、ホリスティックケアを業務にきちんと活用できているかを再確認するにはとても良い機会。
しかもホリスティックケア・カウンセラー合格者を対象に募集されたモニターとしての受講なので、受講料がお得なうえ、受講後アンケート協力すると完成版のテキストをいただける特典もあるので迷わず受講を決めました。

実は、受講を即決した理由はもうひとつあり…。
なんとこの講座のテキストを監修した講師の先生は、ペット食育士1級講座で一緒に学んだ仲間でもある、ベテランのペットシッターさんなのです。
そんな先輩シッターさんが十数年どのようにシッター業務にあたってこられたのか、教材を通じてそのご経験や想いに触れてみたいと思ったことも、動機のひとつでした。

思い起こせば5年前にホリスティックケアを学んだことがきっかけで動物関係の仕事を志し、その後3年ほどかけてペットシッターを開業するに至りました。
そんなご縁ある講座にモニターとして少しでもお役に立てたら、そして、学んだことを日々の業務に還元していけたら良いなと思います。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 22:40| Comment(0) | 資格・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

ペット災害危機管理士4級、合格しました!

今年3月から受講を開始した『ペット災害危機管理士講座』。
第一関門の4級に、6月下旬めでたく合格しました。

▼こちらが合格通知と認定証
4級合格.jpg

講座はテキストを読み、DVDを見て、問題集を解いたのちに認定試験にチャレンジ…というステップで、試験問題のほとんどはテキストをきちんと読めば誰にでも解ける選択式の問題でしたが、最終問題は与えられた地図と災害状況から避難経路を考えるという内容。
災害の発生状況や風向き、地形などを考慮しながらルートを考えるのは頭を使う作業でしたが、こういう実践的な学びこそ重要だなと、改めて感じました。

認定試験と一緒に受講者のアンケートに協力したところ、認定団体のサイトにジャックの写真と共に掲載していただきました(^-^)
▼掲載ページはこちら
http://www.pet-no-shikaku.com/info/4198

そして現在、ひとつ上の3級講座に挑戦中!
引き続き、焦らずぼちぼち進めていきたいと思います。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 22:19| Comment(0) | 資格・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

セミナー受講してきました!〜犬と猫のワクチンセミナー〜

昨日、犬の家 WanPeaceさん主催の『犬と猫のワクチンセミナー』を受講してきました。
DSC_0586.jpg
講師は『ペット食育士養成講座1級』『ペットを幸せに長生きさせるコツ』でお世話になった、現役獣医師の伊藤大輔先生
そして、セミナーを主催してくださったWanPeaceの代表さんは、ペット食育士養成講座1級を同じ日に受講した同期生。
一緒に食育を勉強したご縁でつながり、同業どうし励ましあっている大切なお仲間です(^-^)

ワクチンについてはお客様ともよく話題になり、打つべきか打たないべきかというご質問をお受けすることも多く、自分自身も一飼い主として自分の愛犬・愛猫に今後もワクチンを打ち続けるのか、打つなら何種を打つのか、毎年シーズンが来るたびに考えを巡らせているので、一度きちんと勉強してみたいと思っていたテーマでした。

しかも伊藤先生は心臓内科専門の獣医師さん。
ワクチンを接種する立場にない先生だからこそ、ワクチンの宣伝でもなく批判でもない、中立的なお話しが聞けることを魅力に感じ、受講を決めました。

詳しいセミナー内容については著作権の関係もあり紹介は差し控えますが、ワクチンが効く仕組み、ワクチンの種類、ワクチンの有効性と副作用(副反応)、ワクチンの打ち方など、本来であれば数時間のセミナーでは勉強しきれないテーマを、基礎の基礎に絞って分かりやすく説明してくださいました。

と言ってもテキストに沿って用語を解説するような、いかにも“講義”というスタイルではなく、テキストに目を落とす間もないほどの面白トークと激しい身ぶり手ぶりの連続(笑)
特に理解を助けるための例え話が秀逸で笑いっぱなしの3時間でした。

伊藤先生のセミナーが分かりやすいのは、根拠のあることを豊富な臨床経験を踏まえて語ってくださる説得力が根底にあるのはもちろんのこと、例え話の上手さ・面白さ、これがとても大きいと思います。
一日経った今テキストを開いて復習しているのですが、先生の話がしっかり脳に焼き付いていて、3時間の講義が鮮明に思い出せるほど。
まさに“例え話の魔術師”です!


▼復習を終えて…。

そもそも任意接種であるワクチンについて、接種している方、接種していない方、どちらの価値観も否定しないというのがこれまでの私のスタンスでした。
お客様から何かご質問を受けたとしても、「私はこういう考えでこうしています」と自分の考えや経験をお話しするか、「こういう考え方の人もいらっしゃれば、こういう考え方の人もいらっしゃいますね」と一般的な選択肢をお話ししたうえで、「ただ、それが○○ちゃんにもそのまま当てはまるとは限らないので、かかりつけの獣医さんとも相談して、最終的には飼い主様がご判断されるのが良いと思います」とお答えするにとどめていました。

セミナー受講後の今、結論から言うと上記の私のスタンスは今後も変わりません。
ただ、どちらの価値観も否定しないことに対する裏付けや考えの軸がしっかりと自分の中にできたことが何よりの収穫だったと思います。


お客様にはご不便をおかけしましたが、休業しても受講して良かった、貴重な学びや気付きが得られたセミナーでした♪


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 18:08| Comment(0) | 資格・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

あれから5年――今の自分にできること。

今日で東日本大震災から5年が経ちました。
横浜で震度5強の地震を経験した私ですら、あの日の衝撃はいまだに忘れられずにいるのですから、被災地の方々の恐怖、苦しみ、悲しみは、想像を絶するものがあります。

あの日を忘れないこと、経験を無駄にしないこと、できる支援を続けていくことが大切だなと、改めて思います。


5年前、私はまだ開業前で、とある団体に勤めていました。
地震発生時は職員がほとんど出払って電話番をしている最中。
突然の揺れに驚きつつも、自分の席に座ったまま揺れに身を任せ、散らかった上司の机から書類が雪崩れ、ファイルが宙を舞う様を、なんだか他人事のように眺めていました。

揺れがおさまった後、自宅にいる母とジャック&キキが無事か気になったものの、停電で固定電話はつながらず、携帯電話は通話もメールもパンク状態。
ようやく無事が確認できたのは地震発生から2時間後のことで、その間の不安や心細さは、これまでの人生で味わったことのないものでした。

幸い私は職場から自宅まで徒歩1時間ほどで帰宅でき、日付が変わる前には停電も復旧。
ホッとひと安心してつけたテレビで、被災地の壮絶な状況を知るに至りました。


あれから5年経ち、一個人(一飼い主)としてワンニャン用品も含めた災害対策はしていますが、ペットシッターとして災害に対する考えをもう一歩深める必要があるなと感じはじめました。

来月にはペットシッター開業3年目に突入。
単にワンちゃんネコちゃんのお世話だけでなく、お客様から色々なご相談もお受けするようになってきた今、災害に対する正しい知識を身につけ、微力ながら地域のペットたちや飼い主様のお役にたてる存在となれるよう、努力したいと思います。


そんなわけで、今日からこんな勉強をスタートすることにしました!
kyouzai.jpg
これは一般社団法人 全日本動物専門教育協会が認定している『ペット災害危機管理士講座』。

災害大国である日本において、人とペットの身を守ることを重点に、災害危機管理の知識を習得するこの講座。
災害に関する法律、国や行政の取り組み、日本で起こりうる災害とそれに対する準備・対策や、人とペットの応急処置など、どれも知っておきたいことばかり。

しかも資格取得者にその時々に合った危機管理意識と知識を持ち続けてもらうため、資格の有効期間は2年間で、更新制というのも気に入りました。

今月も8割方スケジュールが埋まり、来月にはゴールデンウィークも控えている慌ただしさの中、新たに勉強を始めるのは無謀かなとも思いましたが、災害は仕事が落ち着くまで待ってくれない!!…というわけで、やる気と勢いにまかせて受講決定(^-^;

通信教育なので、仕事の合間の時間で少しずつ学んでいきたいと思います。


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 09:33| Comment(0) | 資格・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

シェアカフェ『知らないはアブナイ?!法律の話』に参加してきました!

昨日、ペットのお仕事に関わる人の意見交換・アイデア共有座談会『シェアカフェ』に初参加してきました。

昨日のテーマは『知らないはアブナイ?!法律の話』。
ペット業界ではよくあることが実は法律違反だったり、日々の営業で知らずのうちに法律のグレーゾーンに足を踏み入れてしまっていたりということが、他人事ではなく身近にたくさんあると知り、目からウロコの連続でした。

法律というとお堅いイメージですが、シェアカフェはお茶を飲みながら参加者全員でひとつのテーブルを囲んで和気あいあい。
“ペット業界あるある”な体験の共有で大いに盛り上がり、とっても楽しく笑いの絶えないひとときでした。

▼詳しい内容は主催者さんのレポートへどうぞ〜
シェアカフェ<知らないはアブナイ?!法律の話>を開催しました
http://da.d-hearts.net/report_20160302/

昨日は午前のシッティングを終えて大急ぎで会場に向かい、終わり次第その足で夕方のシッティングに向かうというハードスケジュールでしたが、参加して本当に良かったです。

ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました(^-^)
a0790_000041.jpg


▼ブログランキング参加中!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ペットシッター にほんブログ村へ 
posted by グリーンジャック at 18:54| Comment(0) | 資格・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする